プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(101)来年3月の日経平均株価は?

日経新聞に面白い記事があった。個人投資家に対するアンケ-ト調査の結果である。

26日から4日間、投資経験のある1387人からの回答結果が示されている。

現状の乱高下する株価の中、多くの個人投資家の思いは、揺れ動いているのだろう。
”今買い時か?” ”まだ下がるのか?”と。

27日、最安値をつけた時点での行動は「様子を見た、64%」
「買い増した、20%」で、やはり慎重だ。

来年3月末の日経平均も聞いている、「9000円~1万未満、34%」 
「1万以上~12,000円、21%」と回復に向かうと予測している。
やや期待を込めた気持ちの表れと思うが・・・

”株は安い時に買い、高くなれば売る”が常道、これだけ下がれば買いたくもなる。
しかし、アメリカの住宅価格はまだ下がっている。
サブプライム・ロ-ン問題も先が見えない、実体経済への影響もある、
日本企業の業績も決して良くない、決算発表が続く中下方修正する企業が増えている。

加えて、アメリカ大統領選が目の前、世界各国の懸命な、経済対策、
金融危機対策、協調もあって、29日の東証株価2日で約1000円戻したけれど、
まだまだ「株価安定」まではいかないと思う。

”株式投資は、儲けるよりも損しないこと”の格言もある。
もう少し待つことにしよう。
幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


下げ相場でも逆行高!山中式急騰銘柄投資法





スポンサーサイト

テーマ : 投資に役立つデータ - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< (102)米大統領にバラク・オバマ氏 | ホーム | 100.日本経済の本格回復は2010年度以降 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。