プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(72)どこまで下落するか?日本株!

3月10日の東証株価終値、12,532円だった。
2年半ぶりの安値である。小泉政権下の郵政改革時と同じレベルか。

アメリカ景気の後退から来る、ドル安--円高--輸出企業の業績悪化予測での売り、
加えて原油高--コスト高--商品値上げ--消費の低下--企業収益の低下--株安と
いう流れか?

福田政権の足元も危うい、民主党とのネジレ国会、政争、何一つ決まらない。
日銀総裁すら未だに決定しない。

年金問題の社保庁、道路財源での国交省、食の安全問題での厚労省、
イ-ジス艦事故の防衛省など不安材料にこと欠かない。
 
こんな日本誰が買うかというところ。
外国人が売って当然、いまの政府に打開策なし!
株価12,000円を割るという専門家もいる。私はもっと下がると見る・・・ 
アメリカの公的資金の投入があれば、局面変わるかも・・・?

アメリカもヨ-ロッパもいい材料はない。世界全体が沈んでいる状態か? 
今年1年ぐらいで先が見えてくるのか・・・不安になってきた。
幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


日本と世界は同時に崩壊する!




スポンサーサイト

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< (74)頼りのアメリカ景気は? | ホーム | (71)サブプライム・ロ-ン問題 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。