プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(59)昨夜の夢=「期待できるのか?福田内閣」

今朝の目覚めは良くなかった。
日本の政治と経済の話、福田内閣の頼りなさ、などすっきりしない内容だった。
今の内閣、まず、決断が遅い、なんでも、官僚の言うまま、
ビジョンを持っていない、首相のリ-ダ-シップがない。

2008年度の予算案を見れば、もう福田内閣の命運は短いと感じてしまう。
上手く表面を繕う”官僚の手のヒラに”載せられている。

小泉内閣が打ち出した「改革」は後退、経済を成長させ
税収を増加させる政策も陰を潜めた。デフレからの脱却も遅れている。

増税(消費税、所得税など)で賄おうとしている。
社会保障制度の見直しも先送りする。”抜本改革先送りに限界”と
日経新聞も指摘していた。

全て、1997年の増税と社会保険の負担が
経済を下ぶれさせた時代に逆戻りの様相だ!

なぜ、日本の政治はこうなるのだろう。
政治家に力のある人がいない。
優秀なのは、官僚ばかり、それに振り回される。
官僚も”国家、国家”と言いながら、自分の保身と所属する省庁の利益をのみ考える、
防衛庁のトップを見れば一目瞭然、
”国のため、国民のため”は口先だけ、全て、自分のためである。

そんな官僚の、言いなりの福田内閣、いい仕事は出来ない。

参議院選で大敗した自民党、何を考えているのか、
流れは、もう民主党、多分、衆院選もこのままでは、自民党敗れるだろう。
そして、かっての、細川政権時の如く、下野し始めて自覚する。

民主党政権になればよくなるか?これもNO! 
小沢代表、管、鳩山、では同じこと、また、官僚のエジキ、同じことの繰り返し、
そして、世界から、取り残される。
中国、ロシア、のみならず、韓国やベトナム、ブラジル等からも
バカにされることになるだろう。

国民は、”国が悪い、政治が悪い”とグチるばかりで、生活は苦しくなる。
何時の世も、真にバカを見るのは、一般庶民なのである。

昨夜の夢は、良くなかった、新しい年を迎えると言うのに、
株にとっても、経済にとっても、明るい良い夢を見たいものだ。
幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)






スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< (60)株主重視の形、やっと!! | ホーム | (58)三角合併 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。