プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30.中学生、高校、大学生も”株式市場”を学ぼう!

先に(26)で「夏休みの親子で学ぶ、株式市場の観察」を
紹介しました。

小学生時代から”株式”について、
正しく学ぶことは重要だと意見を述べましたが、
さらに中学生、高校大学生の実践教育プログラムの
あることを知りました。 次に紹介します。

日経新聞主催で野村證券グル-プが支援、文部科学省、
金融庁、日本証券業協会、ほか、が後援する
「日経STOCKリ-グ」があります。
今年で、8回になると。 8月1日の日経新聞にでていました。

中学部門、高校大学部門、などチ-ムで参加し、
インタ-ネットや会社訪問、野村グル-プの実地指導などで、
実践さながらに"株式”を学ぶというものです。
過去すでに、4万人以上が参加したと。

株式投資を通じて、活きた経済にふれ自ら学ぶ力を身に付けていく、
好奇心と向上心にあふれた若いチ-ムの参加を待っていると
書かれていました。

これで、小学生から大学生までの社会に出る前の、
学生時代から、活きた”株式市場”について、
勉強できるプログラムが揃っていることを知り、力強く感じました。

無知が起こす失敗や挫折、知識によって防げた失敗など、
教育の大切さは今更いうまでもありません。
 
これらを積み上げていくことにより、
グロ-バルな世界での経済、金融、証券市場、での
優秀な人材が多く出て、世界と肩を並べて、
競い合える日本になっていくだろうと思いました。
幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)

「会社四季報」で銘柄スクリーニング入門


スポンサーサイト

テーマ : お金の勉強 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< 31.株主 | ホーム | 29.サブプライム・ロ-ン >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。