プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21.水不足と水ビジネス!

九州が大洪水である。
一方、四国高知の水がめ"早明浦ダムが
今年も貯水レベルが下がり給水制限を行っている。
梅雨の降水を期待していたがはたして・・・どこまで回復したか?

これも問題であるが、もっと大きな世界レベルで水の問題がある。
「地球上の水は、全体で約14億立方キロメ-トルあるという。  
その内、淡水は約2.5%、しかも氷河などを除くと利用可能な
淡水はさらにその約3割しかないという」(オ-ル投資より)

地球温暖化で氷河が溶け海水が増加し
島が沈み込んで小さな国が消えようとしている所もある。
地球のバランスが狂ってきたということか?

水不足が今後世界各地で起こると危惧され対策もとられている。 
莫大な原油で得た資金で海水の淡水化事業に手を付けている国もある。油の次は水を売ろうというのか!

中東での海水淡水化プラントやアラブ首長国連邦での
ビッグプロジェクトなど、わが国企業が世界各地で活躍している。

プラント建設、エンジニアリング、機械、薬品、膜、運用、管理、など多くの企業が益々活躍の場を拡げて行くだろう。

20世紀は原油の時代、21世紀は水の争いの時代になるだろう、
と予言した人もいる。
これらに合わせて関連する企業の株価も飛躍的に伸びるだろう。 
はたして、どの企業が有望か?・・・
幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


水処理・水浄化・水ビジネスの市場(2007)



スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< 22.私の"株"への入り口は「るいとう」でした! | ホーム | 20.円安と株価 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。