プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

171、菅 政権の「新成長戦略」

頭が替っただけで、民主党支持率が大きく回復し、
落ち着いた政権運営になってきた。
そして、参院選が7月11日に実施される。
いま、注目は選挙向けのサ-ビス合戦というところか。

 政府が18日に、閣議決定した「新成長戦略」
(2020年まで日本が成長するための約330項目の施策)が発表され、
報道された。

現状約40%の法人税を段階的に25%位にまで引き下げ、
企業競争力を高めること。 
GDP(国内総生産)を、2020年までに年平均3%超まで引き上げる、
また、現状の失業率5%も、早期に3%台に低下させるなども明示された。

 新幹線に代表される鉄道やインフラ(社会基盤)の輸出拡大、
医療機器等の、日本の強い技術力の輸出、外国観光客の受け入れ拡大、
幼稚園と保育所の一体化、待機児童解消の問題など多岐にわたり、
また,総花的ともいわれている。
また、効果が相反する政策も多いとも・・・

 いずれにしても、これからの詳細検討と実行へのツメ、
論議が必要である。選挙目前の”美味しいメニュ-”提示ではなく、
実行可能な具体策で、国民の望む、
”民主党らしい政策”だといわれるものにしてもらいたいものだ。

 正直者の「鳩さん」から、苦労人の「ずる菅」に
バトンタッチされた民主党政権、
真に実行力が問われるのはこれからだ。

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< (172)日銀企業短観と株価下落 | ホーム | (170)菅、政権発足 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。