プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.個人株主が増えてきた!

従来から貯蓄高で非常に高い伸びを示してきた日本、
しかし、現在低金利が続いている。
経済成長、物価上昇に対し個人資産が充分守られない、
若干のリスクをとっても株式投資へシフトすることが必要だと、
先に述べた。

6月23日の日経、”増える個人株主”の記事
2006年度の個人株主数が3928万人、
前年から120万人増えたと、(東証ほか5証券会社のデ-タ-)

上場企業が増えたこと、
株式分割や単位株引き下げ等で小額でも
投資できるようになったことが大きいと。

但し、この人数は「延べ人数」で、
ある人が10銘柄保持しているとすると
10人とカウントされるので単純に
”日本人の3人に1人が”とは考えられないと注記されていた。

しかし、20年間に2倍強に増加したとも。
2006年の日本銀行デ-タ-がある
      日本        アメリカ
預貯金  51.3%      13.3%
投資信託    4%      14%
株式   10.7%      30.8%

これからも解るとうり、日本国民は貯蓄が好きである。

今後、団塊の世代の退職もある、
もっともっと個人株主の増加と投資環境の発展が
わが国にとっても望ましいとおもわれる。

幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


団塊世代のための株式投資の手引き


スポンサーサイト

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< 15.株”の売買は「待つこと」と覚えたり! | ホーム | 13.安い”株”をどうして見つけるの?  >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。