プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23.分割銘柄株

多くの企業が株式を分割している。
株を分割するのは、企業が個人株主を増やし、
安定株主としてその土台をしっかりしたものにしたいこと。 

分割する企業は、それなりに業績も良く
M&Aの相手として狙われやすくもなる。 
この防止策としての個人株主増加もある。
また、買いやすくすることにより、企業人気を上げ
売買高を増やし発展させたいこと。などであろうか?

では、分割株は発表されたら"何時買うか”分割前か、後か、
それとも、売りか、

分割の後では買いやすくなり、
皆も買うだろうから株価も上がると思う人も多い。
確かに、値上がりすることもある。

証券会社は、分割後は値上がりするから、
買うなら今のうちにと分割前を勧める。

分割後は確かに買いやすくはなる、ということは、
売りやすくもなるということでもある。 

例えば、1株300万円の株が10分割され、
1株30万円になったとすると2株とか3株とかで
売りやすくはなるものだ。

そして、今1つ気をつけたいのは、「信用取引」のこと、
信用でその株を持っている人、担保としてだしている場合、
分割確定日後一定期間(新しい株券が届くまで)
一時的に担保価値が下がる、
ゆえに、新しい保証金を差し入れる必要に迫られることがある。

そのために、分割前に換金売りするケ-スも発生する。(値下がり) このように、分割株は分割前と後、どちらも売買は大変難しい、
上がることも、下がることもある。

投資アドバイザ-やアナリストは分割前で買え!と言うが、
小生買って失敗したことが多い。

化粧品や、エコ食品のF社、金型大手のA社、など
分割を機に大きく株価を下げ、今は含み損を抱えている。

むしろ、分割が発表されれば、利があれば売る方がよいと
今は思っているのです。
幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


スゴ腕証券マンが明かす株式市場「客ゴロシ」の新手口!



スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。