プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.株”の売買は「待つこと」と覚えたり!

現状、私は日経平均18500円~18700円ぐらいまで
上昇してくるのを待っています。
昨年、2~3月頃に購入したものが高値づかみで
損失を若干抱えているのです。

いま、日本株はアメリカの株価に大きく反応している。
アメリカの景気の動向やドル、円の関係も大きい、
ユ-ロも気になる。「円キャリ-取引」も影響する、
そして、原油の動向も、
これらの関連をチエックしながら日本企業の好調さ、
日銀利上げのタイミング、参院選なども考えながら、
利益の出るのを待っているのです。

あの、ウオ-レン・バフェット氏は
「株を購入したら、後は数年無人島にでも行っていたい」と
いうぐらいで、長期保有で富を築いた世界有数の投資家です。

また、「買ったら忘れろ」とも言っている。
優良企業の”株”を見つけて買えばその成長をじっと待つのです。

手持ちの株が上昇し利益が出て売る、
現金を掴むとすぐ次の銘柄を買う人が多い、
私も何度もこれをやってきた、、
しかし、持っていた株を売るということは高くなったからで、
売ってすぐ別の株を買うとしたら、
結局高いものを買うことになります。

結果、高値づかみとなり、先に得た利益も失うことが多いのです。
売ったら一度立ち止まり”待つ”ことを忘れてはいけません。

株式評論家であり、自らも投資家である久世雄三氏は
ある雑誌の中で
「買いたくなったら5日待て、売りたくなったら3日待て!」と
自ら作った株の格言を紹介しておられる。

新聞記事やニュ-スなどで得た情報から急いで買った株は
結局高値であったり、少し、上がったからといって急いで売ったら、
まだ、ドンドン上昇したという
”買ったら下がり、売ったら上がる”
経験を何度もしてしまった人も多いだろう。

やはり、購入した時に売却目標値とロスカットラインは
しっかり決め、また、次の買うべき株の企業価値まで
じっと待つことが勝利への道と思えるのです。

幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


ニュースの読みかたで差がつく「カゼオケ式」株式投資



スポンサーサイト

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。