プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(141)危うい鳩山政権!

鳩山政権発足して一ヵ月あまり、マニュフェスト、マニュフェストの
公約実行に振り回されている現状である。
何が何でも公約はやらねばならないの感がある。

 国交省の八ツ場ダム中止して、
なお実行するよりも多額の資金が投入されても、やる!と。 

厚生労働省の大臣になったのは、”ミスタ-年金”こと長妻氏、
年金のことは詳しいが、他は副大臣、政務官が助ける形、
インフルエンザワクチンの接種などでも、政策決定がいったりきたり、
高齢者医療制度は、現実路線に修正した。 

外務大臣、岡田克也氏沖縄普天間基地問題で、
アメリカの強行な圧力にタジタジ、
首相、外務大臣、防衛大臣の発言が微妙に食い違っている。 

管国家戦略室長の顔が見えない。
何も出来ていない。
いろいろ寄り合い所帯の”弊害”が少しずつ出てきた。

福島民社党委員長、消費者庁の家賃が高いと、ビル移転計画を発表し、
踏み出したが、沖縄基地問題では、反対と抵抗している。

そして、もっとも目立っているのは、亀井金融、郵政大臣、
国民新党の綿貫党首が、郵政改革反対一本で、
衆院選”落選”し、国民の支持がないことが明白なのに、
今また、逆戻しの郵政復活を殆ど独断的にやろうとしている。

各新聞論調からも民主党案には反対が多い。

そして、郵政会社、社長の退陣要求、
次期社長の選任と続く強引なやり方、
脱官僚といい、日銀総裁人事を、徹底的に排した民主党が、
いま、元官僚を郵政会社社長に据えようとしている。
すべてチグハグ、民主党内にも異論が出ている。

 小沢幹事長との関係も、今ひとつ、すっきりしない感じである。

さあ二つの亀井、福島バクダン、頭の上の独裁者小沢など、
かっての細川寄り集まり政権と同じ道を歩みそうな様相を呈してきた。
 いま少し様子を見ることにするか 
どうせあまり期待はしていないのだから・・・・ 

幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


これならわかる!「郵政民営化」




スポンサーサイト

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。