プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(111)大丈夫か、我が日本は・・・

先日、「NHKスペッシャル」番組で”振り込め詐欺”を取り上げていた。
「職業、詐欺!」と言うショッキングなものだった。
上部から下部へつながるグル-プの組織をつくり、
上でこの組織を束ねる幹部の顔は見えない仕組み、誰だか判らない巧みな形、
それでいて指令は流れる。”オレオレ、ぼくぼく”をやりまくれ!!というもの。 

インタビュ-に答えていた、詐欺グル-プの若者、”これは犯罪である、
罪の意識はないのか?”と問うのに対して”感じない”と言う、
そして、いまの世の中、セレブか貧乏のどちらか、中間がないと。
今の若者、金の為なら何でもやると・・・

さらに恐ろしく思ったのは、今の不況と経済環境、懸命に勉強をし、
大学を出て、やっと就職、内定をもらったと思ったら、取り消し、 
何だ!どうなっているんだ、今までの努力は?と思っている優秀な若者が多くいる、
この人たちは「振り込め詐欺グル-プの優秀な従業員候補だ」とうそぶいていた。
人の痛み、哀れさ、罪の意識のない若い人たちが増えているのだと、見ていて感じた。
金、カネ、金の世の中、これでいいのか、日本は・・・恐ろしい!!。

2月11日、読売朝刊に中谷巖氏の記事があった。
「論点スペッシャル」、経済学者の中谷氏、早くから構造改革の必要性を訴え、
かっての細川内閣や小渕内閣時代規制緩和や市場開放を積極的に提言してこられた。
そして、小泉改革の旗振り役も努めた。
それが今、「転向」したとして話題になり、
自らも昨年12月に「資本主義はなぜ自壊したのか」を出版し、”懺悔の書”としている。

当時自分は、
○グロ-バル資本主義を推進することが、日本経済活性化の切り札になると信じていた。 
○欧米流の「グロ-バル・スタンダ-ド」に会わせることが不可欠だと信じて疑わなかった。 
○それが日本社会に様々な副作用をもたらすと予想出来なかった。と述べている。

そして、グロ-バル資本主義をさらに進める危険性と
既に表面化している傷についても述べている。
まず
第一に「バブル崩壊と世界大不況」
第二に「貧困層の増大と社会の崩壊」 
第三に地球環境破壊の加速」であると。

第一は述べるまでもなく、現在進行中である。
儲かると思えば群がるハゲタカの如く、投機の恐ろしさを教えた
「サブプライム・ロ-ンと証券化商品」の崩壊である。 

第二は高価なマンションに住み、高級車を乗り回すセレブの話題が報じられる反面、
職を追われ住居もなく、路上生活をする人たちが増加しているという現実、
なぜこんなにも”格差”が付いたのか? 
アメリカ、ビッグスリ-の経営者の高給が問題になったが、
アメリカ、大企業のトップはなんと、平社員の400倍だという、
健康保険に入れない人が5000万人もいるというのに・・・

さらに、中谷氏が指摘する日本の問題。 
「平等社会」と言われてきた日本、今や貧困大国になってしまったと、
(中位所得者の半分以下しか稼げない貧困層の比率)でアメリカに次いでワ-スト2位だと。
そして、日本の社会が本来持っていた”温たかさ” ”安心、安全” ”一体感” 
”信頼関係”がなくなったと。 
第三は地球環境の破壊、これも、もう言うまでもない世界各地で”
おかしい現象”が起こっている。オ-ストラリアの山火事、
農作物の異常、水害の発生、など自然のシッペ返しがドンドン起こると思われる。

グロ-バル資本主義が起こしてしまった”傷”あとを、どう世界は修復していくのか、
この記事を読んで、なるほどそうなのかと思った。
そして、今の日本の政治を見る時、益々人々は自分のみを守る方向に、
そしてさらに”金”中心主義になっていくのではないかと、暗い、寒い、
気持ちになってしまう。日本は、本当に立ち直れるのかと・・・

中谷氏の「資本主義は、なぜ自壊したのか」を是非読んでみたい、
日本の立ち直る道筋が示されているだろうから・・・

幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


資本主義はなぜ自壊したのか



スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。