プロフィール

リタイアおやじ

Author:リタイアおやじ
40年勤務の金融関係会社を卒業。
毎日が日曜日リタイアマンです。

一緒にがんばっている?
友人達のサイトです。

京都関西グルメ本
http://kyotog.jugem.jp/


喫茶店 谷村新司
http://tanimurashinj.jugem.jp/


メルマガ登録・解除


 

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(107)デフレに宣戦布告

「デフレに宣戦布告」

これは12月18日の日経新聞一面のアメリカFRBがとった
政策を報じた見出し記事である。
実質ゼロ金利へ踏み込むと同時に金融の量的緩和策を報じていた。

前FRBグリ-ンスパ-ン氏をして、
「50年、100年に一度の事態」と言わしめ、
また、自ら取った政策の失敗にも言及した今のアメリカ経済、
住宅ロ-ン問題に加えて過度に発達した
証券化商品など金融危機を招いてしまった。

そして、世界同時不況に突入、原油や原材料の乱高下、
あれだけ活況を呈していたドバイの急変、
中国のオリンピック後の景気減速など聞こえてくるのは暗い話題ばかり、
一方、我が国は、18~19日の日銀決定会合で金利引下げはほぼ、
織り込み済みであろう。
とられる策はあとどれだけあるのだろうか?

市場に資金を供給しデフレに対応するのはアメリカと同じ、
企業の収益見通しの悪化、下方修正、
それに新規採用の取り消しや非正規、派遣社員の契約解消など、
また工場の建設延期や中止など、設備投資の見直しも多く発表されている。

2010年までは慎重な企業運営が要求されるのだろう。
アメリカオバマ新政権への過大な期待も難しい局面だと思う。

今一度、足元をよく見て、2~3年の生活を考えようと思っている。
株価も円高でさえない展開だ、
新年5月が底でその後上昇に向かうと予測するアナリストもいる、果たして・・・?
幸せ~♪他の株式情報を見る(人気ブログランキング)


オバマ演説集






スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。